競馬予想、複勝予想、競馬予想会社、投資競馬

複勝で勝つ

少しの資金から堅実に設ける方法とは

複勝で勝つにお越しいただきまして、ありがとうございます。
少し前から私は「複勝を使った馬券の購入」をしています。
確かに複勝は、配当が少なく、馬券的には配当の旨味がないように感じられるかも知れません。
しかし、代表的な馬連と比較してみると大差のない計算となります。
馬連の場合、通常一点買いをすることはなく数点以上は購入します。
仮に10000円を5点購入した場合、一つの馬券当たりの購入単価は2000円となります。
仮に10倍の馬券を当てたとしても20000円しか配当はありません。
20倍を当てたとしても40000円です。
このように考えると、このモデルの場合、掛け金に対する倍率は2倍、ないしは4倍ですので、リターンは案外少ないことがわかります。
これに対して、複勝では10000円の掛け金を複数の馬券に分散せずに買っても、確率が低くないために、一点買いで十分です。
この複勝一点買いの場合、本命を買っても配当を期待することはできません。
少し穴馬を見つけてその馬に一点投資するのです。
特に良いレースとして、割りと本命をがしっかりしておらず、荒れそうなレースが適しています。
複勝は、全ての掛け金に対して、的中者に分配されることになっているので、一頭でも倍率の低い馬が来てしまうと高い配当を得ることができません。
本命が定まっていない、もしくは本命が来なそうなレースを見つけて、どの馬かに一点投資することがよいと思います。
複勝は、3着までに入ればよいので、仮に18頭出走しているレースであれば6分の1の確率で当たります。

更新情報・お知らせ

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします NEW
会員数の制限を行います
予想ロジック改良
ホームページリニューアル

↑ PAGE TOP